• Blogimage

new記憶の解凍

みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

今日、東大生が「記憶の解凍」というテーマで、東京・日野でパネル展を開催というニュースが流れていました。昔の写真のカラー化、数年前にも話題になりましたが、今回は写真をカラー化したことで、被爆者が今まで思い出せなかったことを鮮明に思い出し語り始めたという記事でした。
ここで改めて思うのは、人間の脳というのは体のあちこちに指令を出す重要な器官。最近は断捨離で心ときめかないものは、きっぱり捨てるというのがブームになっています。しかし、先日の五木寛之氏の話のように、“捨てる身軽さ”よりも“捨てない豊かさ”を。楽しく元気だった頃のモノを見て、そこから記憶が広がり、また元気もエネルギーも出てくるという話を思い出し、大変興味を持ちました。
「人間の心は、脳に存在している」、改めて考えさせられます。ラエラエルのエネルギーも脳科学の理論で理解しやすいと思います。高波動のエネルギーで脳をだますように刺激する。脳には幸せを運ぶエネルギーを焼き付けましょう。
 
 
 

powercard (2)

パワーカード

 

                    田中真由美